05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

グランデ600の欠陥 管理人の盲点 

朝のこと……

(゜ω゜) ふわぁぁぁ~……魚ちゃん達、電気付けるよぉぉ。おはようポリちゃん、カメちゃん、そしてチャカチャカとマーブルジャ……ジャ? 

(゜ω゜) ジャァァァァアアアアアアアアア!?!?!?

ガタゴトガタゴト……

(゜э゜) な~んだようるせぇなぁ……。ジャァァァアアって何だよ?

(×o×) ふわぁぁぁ……なんかグランデのモーターが変な音するっすねぇ。あれ? マーブルジャウーがいないっすよ?

(゜ω゜)(゜э゜)(×o×) …………………!!

ギャァァァァァァアアアアアアアアアア!!!



少し後のこと……

(゜ω゜) これは俺の財産を製造物の欠陥によって失わせたから、製造物責任法(PL法)に完全に引っかかるな……。どうしようかね? GEXに問い合わせるべきか?

(゜э゜) こう言っては死んだマーブルジャウーに対して悪いが、たかが数千円でそこまでしなくてもいいんじゃないか? それにもう取り出しちゃったしよう。

(×o×) 証拠となる写真を完全に撮り忘れたわけっすよ。それがないと後々で色々と厄介になるっすよ……。まぁご家族の方数人がその状態を見てるわけっすから、証人とすることが出来ますが……。今回はいい教訓ということにしとくべきっすよ。

(゜ω゜) ブログに死体の写真をUPるわけにもいかないという考えが、間違えだったな。まぁ、今回はデシの言うとおり、いい教訓としておこうか……。


少し前のこと……

(゜ω゜) ちょ……マーブルジャウーがストレーナー(吸水部分のゴミ除去部分)の中にいるぞ!?!?

(゜э゜) ああぁ……口からなんかデロッと出してるぞ……。

(×o×) うわぁ……さすがの師匠もこれは盲点だったっすねぇ。というよりGEXの欠陥っす。

(゜ω゜) ストレーナーの底面部分が構造上閉じられていないから、そこから進入したんだな。にしてもこれはあまりにもひどい……なんか口から出てるし……。

(゜э゜) とりあえずこのままだと腐ってしまう。ストレーナーから出すぞ?

(×o×) 師匠、ガンバッテクダイ。

(゜ω゜) チクショー、こういうのはやはり俺にやらせるのかよ!!

(゜э゜) はいはい、頑張れ~。

(゜ω゜) で、出てこない。中でなにかくっついてるみたいだ。割り箸で押し出してみるか。

パキパキパキパキ←押すとこんな音がする

(゜ω゜) 人生でトップテンに入る最悪の気分だ。GEXめぇぇぇぇぇ、この気分忘れんぞ!!

(゜э゜) まぁ、ウッドキャットが入る前でよかったと考えるしかない……。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
↑↑↑↑↑↑↑↑
(×o×) ブログの殿堂に参加中~!! みなさんの一押しを待ってるっす!! 

(゜э゜) 最後に、逝ってしまったマーブルジャウーに手を合わせてやろう……。

(゜ω゜) GEX……次こんな事例が俺の耳元に入ったら覚悟しとけよ……ブツブツ

(×o×) 師匠がすごい不機嫌っすよ……。
スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚

ジャンル: ペット

[edit]

マクロギロダクティルス・ポリプティ 

(゜ω゜) さてはて、熱帯魚の寄生虫といえばイカリムシやウオジラミなど多だいるわけですが、ポリプテルスやガーパイクなど、ガノイン燐で覆われている魚類は寄生虫に寄生されることは、外傷による燐の欠損等がない限りはほとんどありません。ですが、ポリプテルスには特殊な寄生虫がおり、ポリプテルスだけに寄生する寄生虫です。それがマクロギロダクティルス・ポリプティです。

マクロギロダクティルス・ポリプティ


・ポリプテルスだけに寄生する。
・ワイルドもののポリプテルスには100%寄生している。
・体色は透明でポリプテルスのガノイン燐表面を絶えず動いていることが特徴。
・即効性の殺傷性はないが、放置し過ぎた場合はポリプテルスが死亡する可能性がある。
・ベアタンク(砂を敷いていない水槽の状態)以外の場合ではグリーンFゴールド等の薬の使用ではないと効果が薄い。

(゜ω゜) という感じでしょうか? 私の水槽でも一度ポリプティが蔓延してしまい三週間ほど薬浴をした経験があります。ただ、感想を一つ述べるならば、ポリプテルスの複数飼育下で砂を敷いている場合、グリーンFゴールドは全く効果がないということです。リフィッシュは試したことはないですが、そこまでの抗力は持たないでしょう。

対処法or予防法

・トロピカルNの規定量三分の一を投薬。
・投薬と共に水換えを徹底的にする。(ただし魚の状況を考慮した上)

・トリートメント水槽を用意する。
・購入する場合、入荷したての個体を避ける。
・ベアタンクにする。

(゜ω゜) まぁ、ポリプティはいかに魚体に悪影響を与えず始末するかというのがポイントだと思います。個人的にはトロピカルNの効果がすごかった(?)ので、トロピカルNの使用をオススメします。ただし、規定量は絶対に三分の一、三分の一以下で、間違えないようにしましょう。

テーマ: 熱帯魚

ジャンル: ペット

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。