08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ウッドキャット考察その1 

ウッドキャット
(゜э゜) マイナーな種故に色々と未知な部分が多いウッドキャット。単独飼育だと土管を一匹が独占、二匹飼育だとやはり一匹が土管を独占、そして三匹飼育だと、このように土管の中で三匹同居するという面白い習性(?)を発見。やはり色々と面白い種だ。で、今まで飼育して見つけたウッドキャットの特徴をここで一度書き留めておきたい。




・非常に臆病
(゜э゜) これは隠れる習性を持っているナマズに当てはまると思われるが、ウッドキャットも非常に臆病なナマズに入る。完全な夜行性のため昼間は土管などの隠れ家などに隠れていて、まず姿を見せることはない。また、餌なども昼間(というよりも点灯中)はテリトリー(土管なとせの隠れ家)の近くに与えなければ食べようとしない(ただし一部の種は除く)。夜になると、テリトリーから出てきてノンビリとしてることが多いようだ。臆病な性質から、ストレス緩和のために土管などの隠れ家となる場所は必須だと思える。

・餌付きやすい(!?)
(゜э゜) 当初管理人も思ったより餌付きにくいと愚痴っていたが、それは与え方に問題だったのが原因と思われる。ちゃんと餌をテリトリー(土管などの隠れ家)にやると、すっと食べに来る。餌の与え方さえ心得ていればすぐに餌を食べてくれるようになるようだ。アカムシなども食べくれるらしい。ちなみに魚食性は……ないと思われるが?

・混泳しやすい(!?)
(゜э゜) フィッシュイーターではないはずであり、テリトリー争いもしないため他魚との混泳は容易だと思える。ただ、餌をバクバクと食べていくので餌食いが下手な種との混泳は避けたほうがいいかもしれない。

・集団性
(゜э゜) 写真にもあるように三匹で飼育をしてみると、こういう結果になった。まだなんとも言えないが、どうやら二匹以上で飼育するとこういう集団で生活をするようになるのかもしれない。

(゜э゜) 以上が今の段階で解ったウッドキャットの特徴だ。ただ、まだ二種類しか飼育していないため、全てのウッドキャットがそうであるとは限らないので注意。


↑↑↑↑↑↑↑↑
(゜ω゜) FC2ブログランキングに参加中です。皆さんの一押しを待ってます!!

スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚

ジャンル: ペット

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。