10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

私の最近のポリプ事情 

 はてさて、もうアクアリウムを始めて数年ほどが立つわけですが当初は5000~10000円程度だったラプラディは3000~5000円と、ビキールにいたっては500000円くらいの相場からいっきに50000円程度(もっと安いですが……)になってしまいましたね。いやはや、ポリプテルス飼育者としては嬉しい限りですが、価格の急落ぶりには驚きを隠すことができないでいます。ただ、北海道に住む私としては地方という点であまりその恩恵を受けることができていませんがね……。

 それにしても面白い点は、ポリプテルス自体の価値は下がりつつあるにもかかわらず私の心の中では、ポリプテルスの価値はどんどんと高まっていっている点です。今飼育している種のタイプとは別のタイプの個体を飼育してみたい、観賞価値が高く芸術性がある個体を飼育してみたい、複数の飼育を楽しんでみたい、昔は飼育できなかった新種を飼育してみたいなど、様々な楽しみ方、飼い方を見つけ出し、ポリプテルスを飼育する価値を、ポリプテルスの持つ魅力の価値をどんどんと高めていっています。それ自体はいいことなのですが、やはり欲望に身を任せれば破滅するというのはまぁ、アクアリウムの考え方(私のような貧乏人の考え方かもしれませぬが……)であり、忘れてはいけない大切な常識ですね。この考えを改めて、水槽を大きくする際にあたって肝に銘じておこうと思います。

 人間というのは欲望の塊みたいなものですからね。資金と物欲が揃えば、後先考えずに買ってしまうようなことだって、たまにあってしまうわけですから(この前購入したエンドリケリーはそうだなぁ……)
注意が必要なわけです。私みたいないいいかげんな人間には特にです。こうやって記事などで少し心を一新しなければうっかりと……。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ  
↑↑↑↑↑↑↑↑
(゜ω゜) 各種ブログランキングに参加中!! ポチリと押してくださると有難き幸せなのですよ。

スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚

ジャンル: ペット

[edit]

« 5000人突破!!  |  ターンX »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://senegarusu.blog36.fc2.com/tb.php/358-3ca3de7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。